製品安全専門委員会(PLオンブズ会議)

  • PLオンブズ会議のあゆみ
  • PLオンブズ会議活動年表

PLオンブズ会議とは

 1990年代前半期、PL法の制定を願う多くの消費者団体、消費生活相談の専門家、弁護士、研究者など幅広い人々が参加して製造物責任法(PL法)制定運動が進められ、ついに1994年にPL法が実現しました。

 制定運動の要となった「消費者のための製造物責任法の制定を求める全国連絡会(PL法消費者全国連絡会)」は、法制定という目的を達成したことから解消することになりましたが制定運動に参加した人を中心に「個人」をメンバーとするネットワーク組織「PLオンブズ会議」を結成し、全国消団連と連携して活動することになりました(1998年)。

 PLオンブズ会議は、毎年法施行日の7月1日の前後に「報告会」を開催しています。 報告会では、PL法をはじめ製品の安全と被害の救済に関わる問題をいろいろな切り口から取り上げ、社会的に広く問題を提起しています。

会議報告/意見書・アピール/お知らせ

2016/08/05
2016年PLオンブズ会議報告会「これでいいのか!廃棄食品不正流通」を開催しました
2015/07/17
意見書「製品事故被害の校正・迅速な救済と製品安全の向上のために」をPLオンブズ会議と連名で提出しました。
2015/07/06
製造物責任法施行20周年シンポジウムを開催しました
2015/05/01
学習会『製品安全の“今”を探る~自転車~』を開催しました。
2014/07/07
PLオンブズ会議が2014年度報告会「これでいいのかPL法~20年をふりかえる~」を開催しました。全国消団連と連名でPL法改正提言を発表しました。
2014/05/21
2014年PLオンブズ会議報告会のご案内と、アンケート調査ご協力のお願い
2013/09/27
消費者安全調査委員会一周年にあたって意見書を提出しました。
2013/07/04
PLオンブズ会議が2013年度報告会「伝わらないリコール情報」を開催しました。
2013/01/22
全国消団連では、2013年1月10日に消費者安全調査委員会に対して、情報公開のあり方について改善を求める意見書を提出しました。
2012/12/26
全国消団連では、2010年に「自動車リコール制度の改革に関する提言」を消費者委員会、消費者庁、国土交通省に対して提出し、リコール制度の改善を求めました。再度、掲載します。
2012/08/02
全国消団連PLオンブズ会議2012年度報告会「この事故、調べてくれますか?」~消費者安全調査委員会のスタートに向けて~(6月27日)を開催しました。
2011/07/11
全国消団連PLオンブズ報告会「検証 福祉用具の消費者事故」開催報告
2010/10/04
9月30日全国消団連は「自動車リコール制度に関する建議」へのコメントを発表しました。
2010/07/22
7月1日に全国消団連PLオンブズ会議は「自動車リコール制度の改革に関する提言」をとりまとめて発表し、国土交通省、消費者庁、消費者委員会宛てに提出しました。
2010/07/14
7月1日 全国消団連 PLオンブズ会議報告会「自動車リコール制度にメスを入れる」開催報告
2008/07/01
「製造物責任法と消団連PLオンブズ会議改正試案との比較表」発表(PDF 231KB)