[このページについてのご意見、お問い合わせなどはメールにて webmaster@shodanren.gr.jp までお送りください。]

全国消団連・トップページへ戻る


【公開企画】消費者行政の強化に向けた意見交換会のご案内
〜「徳島県」および「消費者行政新未来創造オフィス」の取り組みから〜

 徳島県と昨年7月に開設された消費者庁等の「消費者行政新未来創造オフィス」は連携し、民法改正による成年年齢引き下げに対応する「若年者向け消費者教育の推進」や、高齢者等の消費者被害を防止する「見守りネットワーク(消費者安全確保地域協議会)の構築支援」、SDGsの目標達成に向けた「エシカル消費の普及」、食品ロス削減、子どもの事故防止、食品に関するリスクコミュニケーションなど、多くの事業を徳島県を実証フィールドとして行っています。

 今回は、こうした取り組みの到達点を確認しながら、消費者行政のさらなる強化に向けた方策について、徳島県と消費者庁から説明を聞きつつ意見交換したいと思います。みなさま是非ご参加ください。

【日時】 8月24日(金)13:15〜15:15

【場所】 主婦会館プラザエフ5階会議室

【プログラム】

報告

  • 徳島県の消費者行政の取り組み
    徳島県危機管理部消費者くらし政策課課長 勝間基彦氏
  • 「消費者行政新未来創造オフィス」の取り組み
    消費者庁参事官 日下部英紀氏

意見交換

【参加者】 どなたでもご参加いただけます。

【参加費】 無料

【申込方法】 参加申込用紙(下記)に記入の上 faxもしくはメールにてお申込みください

※お願い
出欠につきましては、別紙用紙またはメールにて 8月17日(金)までにご連絡をお願い申し上げます。

参加申込用紙 → WORD版 / PDF版