60周年にあたって?

新着情報

消費者政策 2016/08/05
あなたの消費者被害の経験をお寄せ下さい。
~くらしの安全・安心のために、消費者契約法を改正しよう!~
2016年5月、改正消費者契約法が成立しました。消費者被害の救済の道が一部広がりましたが、高齢化や情報化の進展の中で、まだ不十分な面が残されています。
そこで、さらなる改正を求めるべく、全国消費者団体連絡会では、消費者被害の事例を募集することにしました。事例も参考に、あなたやご家族、友人、知人の経験を送ってください。WEB版でもご記入していただけます。ご協力よろしくお願いいたします。

被害事例集めチラシはこちら

原子力発電・エネルギー 2016/09/30
LPガス販売における情報開示に関するアンケート調査結果報告
2017年4月に都市ガスが自由化されます。都市ガスの自由化の制度設計を検討している経済産業省総合資源エネルギー調査会基本政策分科会ガスシステム改革小委員会では、都市ガスの競合相手として、電力(オール電化)、LPガス、が想定されています。消費者が合理的な選択を行うためには、比較検討するための情報が提供される必要があります。
そこで、エネルギー問題に関する取り組みの一環として、LPガス販売に関するアンケート調査を実施しました。その結果をご報告します。

調査期間:2016年8月1日~8月31日

結果はこちら 【PDF 142KB】

原子力発電・エネルギー 2016/05/30
「電源構成等の情報開示に関するアンケート」調査結果のご報告
2016年4月1日より電気小売事業の全面自由化がスタートしました。消費者が主体的で合理的な選択をするためには、購入する電気の電源構成(再生可能エネルギーや化石燃料、原子力といった発電源に関する情報)や二酸化炭素排出係数に関する情報提供が重要です。そこで、家庭向けの電気小売事業を行っている(予定している、あるいは検討している)事業者に向けて、電源構成等の情報開示に関するアンケート調査を実施しました。その結果を報告します。

【調査概要】

調査期間:2016年4月25日~5月25日

質問項目:家庭向け小売事業の実施状況、供給エリア、電源構成等の情報開示についての実施(検討)状況、開示項目及び方法(2015年度実績、2016年度計画、二酸化炭素排出係数)など。

回答状況:アンケート配布245事業者のうち、146事業者よりご回答をいただきました(回答率60%)

結果はこちら

食の安全・安心 2016/09/29
「機能性表示食品」の制度と運用に対する意見を提出しました。
その他 2016/09/09
消費者ネットワーク第231号発行しました
食の安全・安心 2016/09/06
「加工食品の原料原産地表示制度に関する意見」を提出しました。
消費者政策 2016/09/06
学習会「改正個人情報保護法について」を開催しました。
食の安全・安心 2016/08/29
学習会「第2回 加工食品の原料原産地表示の現状と課題」を開催しました。
消費者政策 2016/08/29
8月26日 「個人情報の保護に関する法律施行令の一部を改正する政令(案)」及び「個人情報の保護に関する法律施行令規則(案)」に関する意見を提出しました。
消費者政策 2016/08/15
8月12日 消費者行政関係機関の地方移転に反対する意見を再度提出しました。
消費者政策 2016/08/08
学習と意見交換会「改正消費者契約法のポイントと今後の課題」を開催しました。
消費者政策 2016/08/08
学習会「平成28年版 消費者白書を読む」を開催しました。
消費者政策 2016/08/05
2016年PLオンブズ会議報告会「これでいいのか!廃棄食品不正流通」を開催しました
食の安全・安心 2016/08/04
7月26日 学習会「第2回 新たな育種技術(NPBT)の研究開発・実用化の動向について」を開催しました。
食の安全・安心 2016/08/04
7月12日 学習会「健康的な食生活を考える~減塩~ 事業者の取り組みから消費者と共にできることを考える」を開催しました。
原子力発電・エネルギー 2016/07/21
「電力自由化3ヶ月にあたっての意見」を提出しました
原子力発電・エネルギー 2016/07/07
電力自由化学習会パート2~電力自由化の現状と今後の課題解決に向けての検討~を開催しました
食の安全・安心 2016/06/30
2016.6.8 意見交換会「輸入酒類のトレーサビリティの現状と課題」を開催しました。
原子力発電・エネルギー 2016/06/29
「電力の小売営業に関する指針(改定案)」に対する意見を提出しました